動画配信サービス情報

U-NEXTクレカなしでも登録できる5つの方法(キャリア決済/楽天ペイ/Amazon決済/Apple ID/ギフトコード)

 

U-NEXTに登録してみたいけど、クレジットカードを持っていなくて登録できず困っていませんか?

この記事ではクレジットカードを持っていないけど、U-NEXT(ユーネクスト)に登録して
動画を楽しみたいという方に向けてクレカを使わず登録する方法を紹介します。

大きく分けて方法は5つあります。

 

U-NEXT支払方法

  • キャリア決済
  • 楽天ペイ
  • Amazon
  • Apple ID
  • ギフトコード/U-NEXTカード支払い

その中でも一番のオススメはキャリア決済になります
それぞれ詳しく解説していきます。

 

目次

①U-NEXTでクレジットカードを使わずキャリア決済をする方法

ここではスマホで決済ができるキャリア決済について解説していきます。

キャリア決済は大きく分けて3種類の支払方法があります。

キャリア決済

  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い

それでは実際に申し込みを行っていきます。

 

U-NEXTでクレカを使わずキャリア決済を申し込む手順

ここではU-NEXTでキャリア決済「ドコモ払い」「auキャリア決済」「ソフトバンクまとめて支払い / ワイモバイルまとめて支払い」を利用してU-NEXTに登録して行きたいと思います。
携帯料金と一緒にU-NEXTの料金が請求される仕組みとなっています。

登録方法は至って簡単。
簡単3ステップで完了です。

 

step
1
U-NEXTにアクセス

U-NEXTにアクセスする>>

step
2
個人情報を入力後支払方法を選択

 

キャリア決済選択画面

 

(画像左)個人情報を入力後、
(画像右)表示される画面の下部に決済選択という部分があります。

支払い方法にチェックを入れて次に進みます。

step
3
登録完了

お疲れさまでした。
以上で登録終了です。

あとはU-NEXTのホーム画面に向かい個人情報入力の際に設定した

「ID」と「パスワード」を使ってログインすればOKです。

それでは最後に申し込みの際に注意すべき点をまとめました。

 

U-NEXTでキャリア決済を利用するメリットとデメリット

メリット

・クレジットカード不要
・スマホの支払の際に一緒に支払われるのでラク

デメリット

・新規契約時のみ選択可能
・有力作品の料金は別途U-NEXTカードで支払う必要がある

キャリア決済を支払方法にすれば携帯の料金と一緒に請求されるので管理しやすく、
楽な方法だと思います

メリット・デメリットをよく理解したうえで登録してくださいね。

 

U-NEXTをクレジットなしでキャリア決済する場合の注意点

・キャリア決済は新しくU-NEXTに登録する方のみ選択可能です。
U-NEXTに他の決済方法を登録してしまうと、キャリア決済への変更はできません。
またPCではキャリア決済の登録はできません。

ここまではキャリア決済について解説してきました。
続いては楽天ペイの登録方法を紹介していきます。

 

②U-NEXTでクレジットカード使わず楽天ペイで決済する方法

ここではU-NEXTの決済方法として楽天ペイを利用して支払いを行います。

楽天ペイを利用すれば基本はU-NEXTの支払方法として
登録できないデビットカードでも支払いが可能になります。

 

U-NEXTをクレカ使わず楽天ペイ決済を申し込む手順

それでは楽天ペイで決済をするためにU-NEXTを登録していきましょう。
こちらも簡単3ステップで完了です。

申し込み方法はキャリア決済の時と同様です。
最後の決済選択画面で「楽天ペイ」を選択すればOKです。

登録方法は至って簡単。
簡単3ステップで完了です。

 

step
1
U-NEXTにアクセス

U-NEXTにアクセスする>>

step
2
個人情報を入力後支払方法を選択

 

キャリア決済選択画面

 

(画像左)個人情報を入力後、
(画像右)表示される画面の下部に決済選択という部分があります。

支払い方法にチェックを入れて次に進みます。

step
3
登録完了

お疲れさまでした。
以上で登録終了です。

あとはU-NEXTのホーム画面に向かい個人情報入力の際に設定した

「ID」と「パスワード」を使ってログインすればOKです。

続いて楽天ペイのメリットとデメリットについてです。

 

U-NEXTで楽天ペイを利用するメリットとデメリット

メリット

・楽天ポイントがたまる
・デビットカードが利用できる

デメリット

・楽天会員である必要がある

普通は登録できない「デビットカード」ですが間接的に支払ができる上に楽天ポイントもたまるのでお得な決済方法といえます。
デメリットも楽天会員限定という敷居の低さもうれしいポイントです。

注意点も見てみましょう

 

U-NEXTをクレジットなしで楽天ペイ決済する場合の注意点

・既に支払方法を設定している方は変更はできません。
楽天ペイが利用できるアカウントの場合は楽天ペイの選択肢が表示されます。

・一部のテレビでは決済サービスに対応していないので利用できません。
今回紹介した方法ではギフトカードを購入する方法なのでテレビは関係ありませんが、
ファイヤースティック等を使う場合は対応しているテレビかどうか確認をお願い致します。

ここまでは楽天ペイを利用してU-NEXT(ユーネクスト)の支払い登録を行いました。
続いてはamazonでの利用方法を説明します。

 

③U-NEXTでクレジットカードを使わずAmazon決済をする方法

U-NEXTではアマゾンの決済を利用して支払い登録することも可能です。
ですが、利用条件があります。

またこの方法は「Amazon Fire TV / Fire TV Stick」を持っていないこと前提としているので間接的に
amazonでギフトカードをデビットカードで購入して有効化することでそれらを使わずにU-NEXTを利用できるようにします。

 

U-NEXTでクレカを使わずamazon決済を申し込む手順

それではアマゾンでU-NEXTの決済をしてみましょう。
大まかな流れとしては以下のようになります

step
1
amazonにアクセス

Amazon.co.jpにアクセス

step
2
U-NEXTギフトカードを検索

amazonギフトカード

検索窓に「U-NEXTギフトカード」と入力
出てきたU-NEXTギフトカードをカートに入れます

step
3
支払方法をデビットカードにする

デビットカード決済画面

支払方法が選択できるのでデビットカードを選択しましょう。
その後デビットカードの番号等を登録してください。

step
4
購入してギフトコードを入力する

「ギフトコード(U-NEXTカード)」をクリック
ギフトコードを入力してください

step
5
登録完了

お疲れさまでした。
この手順で間接的であるとは言え、
U-NEXTの支払いをデビットカードで処理ができました。

 

U-NEXTでAmazon支払を利用するメリットとデメリット

メリット

・Amazon会員は新たにカード情報等の入力は不要
・デビットカードを利用できる

デメリット

・Amazon Fire TV / Fire TV Stickが必要(今回の場合は不要)
・子アカウントでの購入制限が不可
・雑誌やマンガなどの読み放題サービスの購入が不可


Amazonでギフトカードをデビットで購入してそのコードをU-NEXTの公式サイトに入力することで有効化する方法です。
Amazon Fire TV / Fire TV Stickを所持していなくても利用は可能です。

Amazon Fire TV / Fire TV Stickをお持ちの場合はTV経由でU-NEXTを登録し、支払方法をデビットカードやバーチャルカードにしていればそれらの方法でも支払い可能です。
(Amazon Fire TV / Fire TV Stickを利用した方法は割愛致します)

 

U-NEXTでクレジットなしでAmazon決済を利用する注意点

・Amazon.co.jpでの支払い方法なのでAmazon社の規約に準じます。
amazonの規約をよく読み、規約に従って利用してください。

・子アカウントの購入制限が適用されない
通常、子アカウントは有料作品の購入が制限されていますが、この場合は制限がありません。

ここまではアマゾンでギフトカードを購入してU-NEXT(ユーネクスト)の支払い登録を行いました。
続いてはAppleIDでの利用方法を説明します。

 

 

④U-NEXTでクレジットカードを使わずApple IDで決済する方法

iOSデバイス上のアプリで登録を行うことでAppleIDでもお支払いは可能です。
ですが、料金が割高になってしまうデメリットもあります。

そういったデメリット面も踏まえて詳しく解説していこうと思います。

 

U-NEXTでクレカを使わずApple ID決済を申し込む手順

それではApple IDでU-NEXTの決済をしてみましょう。
3つのステップで登録が完了します。
大まかな流れとしては以下のようになります。

 

step
1
iOS端末でU-NEXTアプリをインストール

u-next app

iOS端末でU-NEXTアプリをインストールします。

step
新規会員登録

月額プラン

画像引用:U-NEXT

(画像左)新規登録をクリック。
もし会員登録済みならログインを行ってください。

(画像右)月額プランに申し込みをクリック
決済画面まで飛ぶのでそこでApple IDで支払う

 

step
3
登録完了

お疲れ様でした。
以上が大まかな流れになります。

続いてはU-NEXTをApple IDで使う上で注意点をまとめていきます

 

U-NEXTでApple IDを利用するメリットとデメリット

メリット

・携帯料金と一緒に請求されるので分かりやすい
・デビットカードを利用できる

デメリット

・iOS端末が必要(iPhone・iPadなど)
・料金が割高になる(2,189円→2,400円)

Appel IDの支払いでデビットカードを登録しておけばデビットカードで支払いが可能です。
どうしてもほかに選択肢がないときはこの方法を選びましょう。

続いてはApple IDを使ってU-NEXTを登録する方法を解説します。

U-NEXTをクレジットなしでApple IDを利用する注意点

・月額料金が2,400円(税込)と割高になる。
通常料金は月額2,189円(税込)なので211円高くなります。
一年間で2,532円余計に支払っていることになります。
どうしてもという方以外は止めておいたほうが良いかと思います。

ここではApple IDを利用してU-NEXT(ユーネクスト)の支払い登録を行いました。
続いてはギフトコード(U-NEXTカード)での利用方法を説明します。

 

 

 

⑤U-NEXTでクレジットカードを使わずギフトコード(U-NEXTカード)決済をする方法

③U-NEXTでamazon決済をするでも触れましたが、ギフトコードを購入すれば見放題プランに登録可能です。
U-NEXTカード自体はコンビニや家電量販店などにおいてあるので購入しやすいのもポイントです。
ここでは改めてギフトコードを購入してU-NEXTを利用する方法を紹介します。

U-NEXTでクレカなしギフトカード(U-NEXTカード)決済を申し込む手順

それではギフトカードを使って決済する手順を紹介します。
こちらも簡単な3ステップで購入可能です。

step
1
ギフトコード(U-NEXTカード)を購入する

amazonギフトカード

購入できる先はたくさんあるので近所のコンビニやアマゾンでご購入してください。
オンライン上で購入できるアマゾンでの購入がオススメです。

step
2
ギフトコードを入力する

入手したギフトコードを
U-NEXT公式ページに入力

step
3
登録完了

お疲れさまでした。
以上がU-NEXTでクレジットカードを使わずに登録する方法です。

では最後にメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

U-NEXTでギフトコード(U-NEXTカード)を利用するメリットとデメリット

メリット

・Amazonでも販売中で入手しやすい
・見たい時だけ支払い、利用ができる

デメリット

・無料お試し期間を使えない
・継続して使う場合はその都度ギフトコードを購入する必要あり

ギフトコードはコンビニにも置いてあるので入手しやすく、
自動継続ではない分止めやすいというメリットがあります。

メリットとデメリットが分かったところで具体的な使い方を見ていきましょう

U-NEXTでクレジットなしでギフトコード(U-NEXTカード)を利用する注意点

 

・月額サービスの支払いにはギフトカードは利用できません。
必要になった場合はその都度U-NEXTカードを購入して使用しなければなりません

・U-NEXTと紐づいているアカウントのギフトコードは使えない
Amazonアカウント、ヤマダビデオと紐づいている場合はギフトカードの利用はできません。

・U-NEXTカードの有効期限は90日
購入後90日以内に有効化しないとギフトカードが無効になってしまいます。
続いてはU-NEXTではそのままでは利用できない決済方法を紹介します。

 

 

U-NEXTで利用できない3つの支払方法

困ってる人

2021年6月現在 U-NEXTでは直接利用することができない支払方法を紹介します。
一部は先ほどご紹介した方法で利用できるのですが、直接は基本的にできません。
登録できないものは3つの方法です。

 

U-NEXTで利用できない支払方法

  • デビットカード
  • バンドルカード(バーチャルカード)
  • プリペイドカード

U-NEXTでデビットカードの利用について

U-NEXTのよくある質問でもデビットカードの支払に関しての記載はありません。

・デビットカード、プリペイドカードとクレジットカードは異なります。

※クレジットカードのご登録をお願いします。

引用:U-NEXT(よくある質問)

登録できる支払方法に記載がない以上、対応していないと思って間違いありません。

たまたま使えたとしても突然使えなくなる可能性がありますのでU-NEXT指定の支払方法で支払いましょう。

U-NEXTでバンドルカードが利用できない理由

バンドルカード(バーチャルカード)が利用できないのはカードの仕組み上、
残高不足でも定額サービスが使えてしまう可能性があるということでした。

U-NEXTでプリペイドカードが利用できない理由

プリペイドカードもバンドルカード同様に継続サービスの関係で使用しようとしてもはじかれてしまうそうです。
またU-NEXTギフトカードが登場したので他社のプリペイド系カードを利用しなくてもよくなったという点も挙げられるかと思います。

では最後にU-NEXTをクレジットカードなしで利用する方法をまとめます。

 

U-NEXTをクレジットなしで利用する方法まとめ

U-NEXT支払方法

  • キャリア決済
  • 楽天ペイ
  • Amazon
  • Apple ID
  • ギフトコード/U-NEXTカード支払い

大きく分けて5つの支払方法を紹介しました。
それぞれやり方は異なりますが、今回紹介した方法で
クレジットカードを持っていなくても利用登録することができます。

クレカがないから登録できない」と諦めていた方ももう一度検討してみてくださいね。

 

 

-動画配信サービス情報
-

Copyright© 【エンタメキャンプ】映画・アニメ・漫画で生活を楽しくするサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.