国内ドラマ

国内ドラマ『白鳥麗子でございます!』第4話のあらすじと感想|ネタバレあり

あの大人気コミック『白鳥麗子でございます!』が20年ぶりに実写版ドラマとなってかえってきました。

あらすじと感想、作品情報などを紹介していきます。

『白鳥麗子でございます!』第4話『これが私の愛の城!』のあらすじ

『白鳥麗子でございます!』第4話のあらすじを結末まで解説しています。
この先、ネタバレを含んでいるため、ご注意ください
(※ネタバレの箇所は赤文字で表記しています。)

麗子と哲也は同棲を始める

同棲を始めた麗子と哲也。「これが私たちの愛の城!」ということで、麗子はもう偶然のふりをして哲也を待ち伏せしなくて済むのだと喜びます。一緒に銭湯に行き、同じ家へ帰ってくる2人。麗子が髪を乾かしていると、哲也は布団を敷き始めます。

哲也は、律儀に布団を2組敷こうとします。麗子は1つの布団で寝ないからといって何も起こらないわけではないと自分に言い聞かせ、哲也を横目に麗子は布団に入りますが、何も起こりません。ちょっと哲也にアピールしてみるも、反応はないようです。

結局何も起こらず朝が来ました。哲也の寝顔を見て麗子は、まるで長年連れ添った老夫婦のようだと嘆き、家を飛び出します。そして街で、住み込み作業員を募集しているとの張り紙を見つけます。狭い部屋に案内された麗子は夢見た通りの部屋だと喜びます。

哲也のアパートを出た麗子

麗子はアルバイトでたくさん稼いで、狭い部屋にさらに家具を置き、布団を1枚しか敷けないほどの狭さにすると意気込みます。哲也は、部屋に麗子がいないことに気づくと、あんなボロアパートでは我慢できなかったのかな、と落ち込みます。

出前に行くのにタクシーを使おうとした麗子は雇い主にたしなめられます。自転車に乗れないため歩くことになり、「鬼よ!悪魔よ!」と言いながら歩いて出前を運びます。途中で倒れながらもたどり着くと、出前を注文していたのはかきつばたあやめだったことがわかります。

お嬢様の面影もないと麗子はあやめに笑われますが、これが私と哲也の本物の愛だと言い、仕事に戻ります。哲也と哲也の友達は、あやめのマンションから出てくる麗子を見かけます。哲也の友達は、麗子はああいうマンションに戻りたいんだろうとつぶやきます。

哲也があやめのマンションへ

哲也がマンションの下見に行くと、あやめと遭遇します。あやめは哲也を家に招き、哲也は家賃などの話を聞こうとします。すると、あやめが哲也のシャツにわざと紅茶をこぼし、哲也はシャワーを浴びることに。再び出前を運んできた麗子と遭遇します。

麗子は哲也があやめと会っていたことで「そんなにお嬢様がいいの?」と勘違い。麗子はもっとゴージャスなお嬢様になると決意し、新しいドレスを買おうとします。あまりにも高額だったためパパに電話をかけおねだりするも、電話を切られてしまいます。

するとそこに、ニヤけキザ男こと吉本の姿が。麗子は吉本を食事に誘い、舞い上がる吉本にドレスのおねだりをします。しかし、吉本は麗子の父に麗子のおねだりは聞かないように言われたといいます。哲也は麗子と吉本が食事をしているのを見かけてしまいます。

麗子は哲也の家へ

吉本がお願いを聞いてくれないことがわかると、麗子は憤慨し、お店を出ていきます。そして、そろそろ自分のことが恋しくなったであろう哲也のもとへ向かいます。哲也はもう一度一緒にこの部屋に住もうと言いますが、麗子はここには住めないと言います。

哲也は、あんなお嬢様にはこれ以上付き合いきれないと言います。すると、麗子が出前のアルバイトをしていた中華料理屋さん『太陽』を見つけます。せっかくだから寄っていけば?という店長。麗子は必ず謝りに来ると思ったと言い、お店のアパートに哲也を迎えます。

自分のアパートとどう違うのかと哲也が尋ねると、麗子はここには1組の布団しか敷けないと言います。同棲生活では1組の布団で寝るのが基本だ話すと、哲也は気づかなかったことを麗子に謝ります。そして、二人は哲也のアパートに帰り1つの布団で一緒に寝ました。

『白鳥麗子でございます!』第4話『これが私の愛の城!』の感想

麗子に利用されまくりのニヤけキザ男

麗子は今回も吉本(ニヤけキザ男)をここぞとばかりに利用しようとします。しかし、約束と愛する女性だけは守るというニヤけキザ男。麗子の父との約束で、麗子のおねだりは聞けません。麗子の手のひら返しぶりがストレートすぎて、むしろ清々しかったですね。

吉本がマンハッタンの摩天楼が恋しくなると来るという場所で食事をしていましたが、麗子はブチ切れてとっとと店を出ていきます。さすがにこたえるかと思いきや、「怒った麗子さんもなかなか好きですね、乾杯」とか言ってます。ちょっと手に負えませんね。

お嬢様・麗子節炸裂

麗子の思い込みの強さはもはや奇跡です。「やっぱりお嬢様がいいのね!」ってノリノリで17万するドレスを買いに行くのはぶっとんでます。あの状況だとあやめと哲也が寝たのでは?って想像するところでしょうが、麗子はちょっと違うようです。完全にぶっとんでます。

アルバイト1,2時間分のタクシー代はものともせず、アルバイト200時間分のドレス代は電話一本で解決!なノリの麗子はさすがお嬢様としか言いようがありません。あそこで17万だったからまだよかったかもしれませんが、50万とかだったらちょっとリアリティあります。

ラーメンの出前に行くのにタクシーを使おうとしたのは最高でしたね。ニヤけキザ男を利用することは、麗子は隠しもしません。「この、役立たずが!」って言葉にこそしないものの、態度に露骨に出しまくります。それでもキレられてむしろ萌えちゃうキザ男。

麗子と哲也の同棲について

麗子と哲也いきなり同棲を始めちゃうんですね。大学生にしてはちょっと早いような気もしますが、哲也は麗子に手を出せませんから、あくまで健全です。原作では、結構下ネタなんかが炸裂しているようですが、ドラマ版は、あくまで健全です。指一本触れるか触れないか。

手を出されるのは嫌なんだけど、一緒の布団では寝たい麗子。男性からすると絶妙な塩梅の対応が求められるわけです。いずれにしても、「同棲生活の基本は1つの布団で寝ること」と哲也に伝えるために、慣れない住み込みアルバイトまでする麗子は、かわいすぎます。

女性が男性に伝えたいことは意外と単純なのかもしれません。素直になれないだけで。麗子は「一緒の布団で寝たい」ということを伝えるために、出前に走ったり、哲也も下見に行ったり紅茶をぶっかけられたりしたわけですが。本当はたった一言で済むことなんですよね。

『白鳥麗子でございます!』の作品情報

上映日2016年1月
上映時間約30分
製作国日本
ジャンル国内ドラマ
監督久万真路、松岡達矢、水波圭太
脚本大谷洋介
キャスト河北麻友子、水野勝など
主題歌BOYS AND MEN 「Wanna be!」
原作鈴木由美子「白鳥麗子でございます!」

登場人物紹介

白鳥 麗子(河北麻友子)

類まれな美貌を持つ伊豆下田の大富豪のお嬢様で、自由奔放な性格です。哲也のことを好きですが、プライドが邪魔をして素直になれずにいます。

白鳥麗子役を演じたのは、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の日本のファッションモデル、女優、タレントの河北麻友子です。ニューヨークで会社を経営している父親を持ち、実家はマンハッタン区にあります。2003年、日本で女優を目指すため、単身で日本にやってきました。

第9回全日本国民的美少女コンテストで応募者約10万人の中からグランプリ賞・マルチメディア賞を受賞し、芸能界入りします。2008年から本格的に芸能活動をはじめ、2005年に初のドラマ出演、2009年に映画初出演を果たし、2012年からファッション雑誌『ViVi』の専属モデルになりました。

秋本 哲也(水野勝)

麗子の高校時代の同級生で、麗子に告白してフラれた過去があります。現在は都内の大学に通っており、東京にやって来た麗子と再会します。

秋本哲也役を演じたのは、愛知県出身の俳優で、男性グループ『BOYS AND MEN』のメンバーでもある、水野勝です。2010年、大学のミス・コンテストのエスコート役を務めていたところスカウトされました。同年10月に、『BOYS AND MEN』に加入しました。

グループ加入後、テレビドラマや映画に出演します。2016年にテレビドラマ『白鳥麗子でございます!』に出演し、映画『復讐したい』では主演を務めました。特技はサッカー、格闘技、英語です。2017年、メンバーの田村侑久とコンビを組み、キングオブコントに出場しました。

滝沢 京子(尾高杏奈)

麗子と哲也の高校時代の同級生で、哲也と同じ大学に通っています。哲也が好きで麗子の恋を邪魔したことがありますが、今は麗子のよき理解者となりました。

滝沢京子役を演じた尾高杏奈は、東京都出身の女優です。学習院女子大学に通っていました。2005年に受けたオーディションで1000人の中から選ばれ、映画『四日間の奇蹟』にて映画デビューを果たします。2010年に出演した『インディゴの夜』の役では派手なギャルメイクに挑戦。

高田 保(辻本達規)

哲也の大学の友人で、哲也と同じバスケ部に所属しています。麗子と哲也の恋愛を応援していて、麗子には京子との仲を取り持ってもらおうとします。

高田保役を演じたのは、男性グループ『BOYS AND MEN』のメンバー、辻本達規です。両親と姉が教員であったことと、高校時代の担任に影響を受けたことから、教員を志望する一方、芸能界にも興味を持っていました。

大学在学中の2010年、BOYS AND MENのメンバー募集をテレビで見て応募し、同年9月にBOYS AND MENに加入しました。同年11月に旗揚げ公演『ストレートドライブ!』に初出演し、2011年4月からはオードリーがMCを務めるバラエティ番組『サタメン!!!』にレギュラー出演しました。

『白鳥麗子でございます!』の視聴方法

『白鳥麗子でございます!』はレンタルや購入、動画配信サービスなどの方法で視聴することができます。

『白鳥麗子でございます!』を見れる動画配信サービスは以下のとおりです。

動画
サービス
配信状況
(タイプ)
無料期間
(特典ポイント)
公式サイト
U-NEXT31日間
(600Pt)
コチラ
フールー2週間
(―)
コチラ
netflix
(―)
コチラ
amazonプライムビデオ
見放題
30日間
(―)
コチラ
パラビ2週間
(―)
コチラ
dTV
見放題
31日間
(―)
コチラ
dアニメストア31日間
(―)
コチラ
music.jp
レンタル
30日間
(1000Pt)
コチラ

※2021年11月30日時点の情報です。最新の情報は各配信サービスのサイトをご確認下さい。

『白鳥麗子でございます!』のエピソード一覧

『白鳥麗子でございます!』のエピソード一覧は以下のとおりです。「あらすじ記事はコチラ」を押すとそのエピソードのあらすじ・ネタバレ記事が読めます。

エピソード記事リンク
第1話あらすじ記事はコチラ
第2話あらすじ記事はコチラ
第3話あらすじ記事はコチラ
第4話この記事
第5話あらすじ記事はコチラ
第6話あらすじ記事はコチラ
第7話あらすじ記事はコチラ
第8話あらすじ記事はコチラ
第9話あらすじ記事はコチラ
第10話あらすじ記事はコチラ

-国内ドラマ
-

Copyright© 【エンタメキャンプ】映画・アニメ・漫画で生活を楽しくするサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.