国内ドラマ

国内ドラマ『白鳥麗子でございます!』第2話のあらすじと感想|ネタバレあり

あの大人気コミック『白鳥麗子でございます!』が20年ぶりに実写版ドラマとなってかえってきました。

あらすじと感想、作品情報などを紹介していきます。

『白鳥麗子でございます!』第2話『お嬢様力なら負けませんわよ!』のあらすじ

『白鳥麗子でございます!』第2話のあらすじを結末まで解説しています。
この先、ネタバレを含んでいるため、ご注意ください
(※ネタバレの箇所は赤文字で表記しています。)

〜前回までのおさらい〜

哲也のあとを追って、ついに東京にやって来た麗子。哲也と同じ大学の聴講生となり、「偶然にも」哲也の家が隣に引っ越してきました。お見合い相手「ニヤけキザ男」からのアプローチをはねつけ、哲也に想いを伝えようとするも、またもや麗子は素直になれません。

恋のライバル登場!?

麗子はお買い物中です。するとそこには、自称「パーフェクトな美貌」の持ち主、かきつばたあやめの姿が。麗子と同じスカーフを巡って争っていると、麗子はこのスカーフは「庶民的なお友達」にプレゼントするものだと話し、かきつばたあやめはプライドを傷つけられます。

「世界の白鳥麗子」を名乗る麗子は、「枯れ落ちたあやめ」とかきつばたあやめをなじって、スカーフを買ってその場を去ります。ムキになったかきつばたあやめは、「あなたの大切なものを奪ってやるわ」と麗子に対して闘志を燃やします。

麗子は、哲也の行きつけの銭湯の前で待ち伏せをします。哲也が銭湯から出てくると、偶然を装い哲也に「ちょうど私も出たところ」だと挨拶をします。麗子と哲也が仲良さそうに話していると、かきつばたあやめが車で通りかかり、二人の様子を車の中から見ていました。

かきつばたあやめが哲也に近づく!

翌日、麗子が哲也のバスケ部の練習を覗きに行こうとすると、入り口には「部外者立ち入り禁止」の文字が。体育館の中には哲也を応援するかきつばたあやめの姿が。麗子が怒って体育館に入ってくると、あやめはバスケ部VIPマネージャー照明証を見せつけます。

麗子はあやめのスタッフにつまみ出されます。あやめは哲也の世話をしようと、無理やり南米から取り寄せたエナジードリンクを飲ませます。保のもとには京子がやってきて、差し入れを渡します。嬉しそうな保とは裏腹に、哲也は泣きそうな顔であやめに肩を揉まれます。

一方、麗子はお隣さん同士である特権を活かして、「学校の行き帰りは邪魔させない」と哲也と一緒に学校に行こうとします。すると、またもやスタッフがやってきて今度は哲也を連れ去ります。あやめの仕業だとわかる麗子は苛立ちを隠せません。

「男って、めんどくさい」

麗子はお掃除のスタッフに扮して、バスケ部の体育館へ。バスケの練習をする哲也の姿を見ながら、高校時代を思い出します。そのころ、あやめは、哲也のバスケ部の顧問に、とある体育大学のバスケ部の監督をやらないかと持ちかけます。

条件は、哲也を選抜選手として使うことだとあやめは言います。顧問は心が揺れるも、それを聞いていた哲也が「実力でレギュラーに選ばれたい」と言うと、顧問は哲也の意思に共感します。かきつばたあやめは、「男ってめんどくさい」とぼやきます。

麗子の気持ちに気づく哲也

麗子は専用コートを予約したからと、哲也に一緒にバスケをやらないかと声をかけます。すると、またもやかきつばたあやめの姿が。バスケ選手のマイケル・ジョアンソンが家に来ているといい、心が揺れていたところ、あやめにスタッフに無理やり連れ去られてしまう哲也。

バスケ部のレギュラー選手の発表です。哲也は名前を呼ばれて、麗子は思わず喜びに涙しながら外へ飛び出しました。「私の完勝ね」と言って笑うあやめですが、麗子は哲也がレギュラーに選ばれたことがとにかく嬉しいようで、涙が止まりません。

あやめとイチャついているとからかわれる哲也。麗子さんが俺を好きなはずはないと言いますが、保に女心をわかっていないと言われてしまいます。すると哲也は銭湯で待ち伏せしていた麗子の髪の毛が冷たかったことを思い出し、麗子がずっと待っていたことに気づきます。

麗子と哲也、同時に風邪を引く

試合当日、麗子は熱を出してしまいます。髪も乾かさずに夜中まで外にいたためです。どうやら哲也も風邪を引いてしまったようです。そのことを知った麗子は、せっかくレギュラーになったのにと、哲也の元へ駆けつけます。すると、家からあやめが出てきました。

試合なんてどうでもいいとあやめは言いますが、麗子は哲也に「行きなさい」と言います。今まで哲也が頑張ってきたのを見ていた麗子は、「試合で倒れた方が、よっぽどましよ。」と言い、哲也の背中を押します。哲也は嬉しそうに、試合へと向かって行きます。

哲也のために尽くす麗子

試合中何度も倒れそうになる哲也を顧問は別の選手と交代させようとします。哲也を使い続けることは、麗子たちの髪を丸坊主にするくらいありえないことだと言われ、麗子は、「美容室はあったかしら?」と言い、丸坊主にする代わりに哲也を使い続けるように言います。

「一気にやっちゃってちょうだい。」と言う麗子を見つめ、かきつばたあやめは笑いながら「これで白鳥麗子もおしまいね」と言います。「この白鳥麗子が男の人に尽くすなんて、かっこわるい。」麗子が戸惑ったそのとき、美容師のハサミは別の人物の髪を捉えました。

そこには麗子を後ろから抱きしめる哲也の姿が。麗子のために飛んできたのです。試合は交代してもらったとのこと。そして、風邪を引いていた麗子と哲也はそのまま二人で倒れこみます。無意識のうちに二人は、小指同士で手を繋いでいました。

『白鳥麗子でございます!』第2話『お嬢様力なら負けませんわよ!』の感想

まとめ

バックハグ、めっちゃ羨ましいです。哲也の髪の毛がちょこっとだけ切られてしまったのは、びっくりして笑ってしまいました。まさか哲也がそこにいるとは誰も予想していなかったのではないでしょうか。哲也、素早すぎるしタイミング良すぎます。

哲也は「麗子が丸坊主にしようとしてるぞ!」と選手交代させられるときに顧問コーチに聞いたのでしょう。哲也がバックハグしようとする瞬間、美容師さんよく気づかなかったな。でも床に落ちた髪の毛はほんの少しだったので、そんなにざっくりはいっていないようです。

麗子は銭湯で待ち伏せをしたり、専用コートを予約して部活帰りの哲也を待ち伏せしたりと、ストーカーチックなところもありますが、今に始まったことではありません。哲也に対するピュアな想いがありますから、とても微笑ましいのです。

ライバル「枯れ落ちたあやめ」

「ニヤけキザ男」といい、毎回麗子のネーミングセンスはどストレートです。「枯れ落ちたあやめ」はさすがに本人もブチ切れていました。スカーフでそんなにムキにならなくてもと思いましたが、かきつばたあやめにとって色んな意味でプライドが許さなかったのでしょう。

銭湯にいる麗子、かなり新鮮でした。哲也はお風呂なしのアパートに住んでいるようですが、麗子はでっかいバスタブのある家に住んでいそうです。髪がツヤッツヤになるから来ているのだとか。髪の毛が濡れたままでしたから、本当に銭湯に入ったんですね。

「世界の白鳥麗子」が銭湯に入るだなんて、好感度がとても上がっちゃいます。銭湯でずっと待っていたせいか、熱を出してしまった麗子。ぐったりしていてかわいそうでした。それでもやはり哲也を見守ってきた麗子は、「試合に行きなさい!」と喝を入れに行きます。

無理やり感が否めない「かきつばたあやめ作戦」

「バスケ部VIPマネージャー照明証」はちょっと胡散臭くありませんか。VIPとはなんのVIPなんでしょう。体操着を洗ったりすることはなさそうです。理事長の銅像があやめのパパらしいのです。麗子、「ばけものみたい」は言いすぎです。

哲也からしたら「とばっちり」感が否めません。あまり汗をかいていないときでも「南米から取り寄せたエナジードリンク」をあやめにガンガン飲まされます。哲也はむせまくっていましたね。

かきつばたあやめ、麗子と哲也の邪魔をしようと車で追跡、さらに体育館出入り禁止にする、スタッフを雇う、そして毎回哲也の応援には必ず出席、などなかなかの厳重体制です。人の恋路を邪魔するのにここまで徹底するとは、なかなかですね。

カネとコネにモノを言わせる

あやめの家にはバスケ選手のマイケル・ジョアンソン(あやめ曰く正しい発音はマイケルジョ"ハ"ンソン)が来ているそうです。父の友達の弟だそう。さすがに哲也も心揺れますよね。でもどっちにしても結局スタッフに力づくで連れ去られる展開で、ツッコミどころ満載です。

麗子は、哲也を応援して、一緒にバスケの練習しようとしているところが可愛すぎませんか。慣れないジャージ姿がなんとも可愛いです。あやめは人脈にモノ言わせて(というか結局、力づくで)哲也を連れて行きますが、マイケル選手は本当に家に来てるのでしょうか。

連れ去られる時の哲也の「麗子さんごめーん」の言い方がちょっとオネエっぽかったです。いかつい男性二人に抱っこされてどっか連れて行かれようとしてるから余計にそう見えたんでしょうか。麗子はやはりご不満顔でしたが、レアなショーパン姿はかなり美脚でした。

かきつばたあやめSTYLE

ジャージがゼブラ柄っていうのがなかなかジワります。縦ラインの入りまくってるタイツと合わせてなんて言うか、柄に柄といった感じです。さらに、クジャクみたいな羽を頭につけてるものだから、なんだかよくわからないファッションになってます。かきつばあたあやめSTYLEです。

『白鳥麗子でございます!』の作品情報

上映日2016年1月
上映時間約30分
製作国日本
ジャンル国内ドラマ
監督久万真路、松岡達矢、水波圭太
脚本大谷洋介
キャスト河北麻友子、水野勝など
主題歌BOYS AND MEN 「Wanna be!」
原作鈴木由美子「白鳥麗子でございます!」

登場人物紹介

白鳥 麗子(河北麻友子)

類まれな美貌を持つ伊豆下田の大富豪のお嬢様で、自由奔放な性格です。哲也のことを好きですが、プライドが邪魔をして素直になれずにいます。

白鳥麗子役を演じたのは、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の日本のファッションモデル、女優、タレントの河北麻友子です。ニューヨークで会社を経営している父親を持ち、実家はマンハッタン区にあります。2003年、日本で女優を目指すため、単身で日本にやってきました。

第9回全日本国民的美少女コンテストで応募者約10万人の中からグランプリ賞・マルチメディア賞を受賞し、芸能界入りします。2008年から本格的に芸能活動をはじめ、2005年に初のドラマ出演、2009年に映画初出演を果たし、2012年からファッション雑誌『ViVi』の専属モデルになりました。

秋本 哲也(水野勝)

麗子の高校時代の同級生で、麗子に告白してフラれた過去があります。現在は都内の大学に通っており、東京にやって来た麗子と再会します。

秋本哲也役を演じたのは、愛知県出身の俳優で、男性グループ『BOYS AND MEN』のメンバーでもある、水野勝です。2010年、大学のミス・コンテストのエスコート役を務めていたところスカウトされました。同年10月に、『BOYS AND MEN』に加入しました。

グループ加入後、テレビドラマや映画に出演します。2016年にテレビドラマ『白鳥麗子でございます!』に出演し、映画『復讐したい』では主演を務めました。特技はサッカー、格闘技、英語です。2017年、メンバーの田村侑久とコンビを組み、キングオブコントに出場しました。

滝沢 京子(尾高杏奈)

麗子と哲也の高校時代の同級生で、哲也と同じ大学に通っています。哲也が好きで麗子の恋を邪魔したことがありますが、今は麗子のよき理解者となりました。

滝沢京子役を演じた尾高杏奈は、東京都出身の女優です。学習院女子大学に通っていました。2005年に受けたオーディションで1000人の中から選ばれ、映画『四日間の奇蹟』にて映画デビューを果たします。2010年に出演した『インディゴの夜』の役では派手なギャルメイクに挑戦。

高田 保(辻本達規)

哲也の大学の友人で、哲也と同じバスケ部に所属しています。麗子と哲也の恋愛を応援していて、麗子には京子との仲を取り持ってもらおうとします。

高田保役を演じたのは、男性グループ『BOYS AND MEN』のメンバー、辻本達規です。両親と姉が教員であったことと、高校時代の担任に影響を受けたことから、教員を志望する一方、芸能界にも興味を持っていました。

大学在学中の2010年、BOYS AND MENのメンバー募集をテレビで見て応募し、同年9月にBOYS AND MENに加入しました。同年11月に旗揚げ公演『ストレートドライブ!』に初出演し、2011年4月からはオードリーがMCを務めるバラエティ番組『サタメン!!!』にレギュラー出演しました。

『白鳥麗子でございます!』の視聴方法

『白鳥麗子でございます!』はレンタルや購入、動画配信サービスなどの方法で視聴することができます。

『白鳥麗子でございます!』を見れる動画配信サービスは以下のとおりです。

動画
サービス
配信状況
(タイプ)
無料期間
(特典ポイント)
公式サイト
U-NEXT31日間
(600Pt)
コチラ
フールー2週間
(―)
コチラ
netflix
(―)
コチラ
amazonプライムビデオ
見放題
30日間
(―)
コチラ
パラビ2週間
(―)
コチラ
dTV
見放題
31日間
(―)
コチラ
dアニメストア31日間
(―)
コチラ
music.jp
レンタル
30日間
(1000Pt)
コチラ

※2021年11月30日時点の情報です。最新の情報は各配信サービスのサイトをご確認下さい。

『白鳥麗子でございます!』のエピソード一覧

『白鳥麗子でございます!』のエピソード一覧は以下のとおりです。「あらすじ記事はコチラ」を押すとそのエピソードのあらすじ・ネタバレ記事が読めます。

エピソード記事リンク
第1話あらすじ記事はコチラ
第2話この記事
第3話あらすじ記事はコチラ
第4話あらすじ記事はコチラ
第5話あらすじ記事はコチラ
第6話あらすじ記事はコチラ
第7話あらすじ記事はコチラ
第8話あらすじ記事はコチラ
第9話あらすじ記事はコチラ
第10話あらすじ記事はコチラ

-国内ドラマ
-

Copyright© 【エンタメキャンプ】映画・アニメ・漫画で生活を楽しくするサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.