国内ドラマ

国内ドラマ『白鳥麗子でございます!』最終回のあらすじと感想|ネタバレあり

あの大人気コミック『白鳥麗子でございます!』が20年ぶりに実写版ドラマとなってかえってきました。

あらすじと感想、作品情報などを紹介していきます。

『白鳥麗子でございます!』最終回『さようなら哲也君・・・』のあらすじ

『白鳥麗子でございます!』第10話のあらすじを結末まで解説しています。
この先、ネタバレを含んでいるため、ご注意ください
(※ネタバレの箇所は赤文字で表記しています。)

麗子のことが頭から離れない哲也

麗子はついに、お見合いのため実家に帰ってきました。帰ってくるなり「あんな退屈な男私から振ってやったわ」と笑い飛ばしますが、部屋に着くなり麗子は涙が止まりません。哲也は葵に出かけようと誘われますが、麗子のことを思い出していました。

麗子は食卓に好物の仔羊のローストがあるのにも関わらず、何にも手をつけようとしません。そんな麗子を心配して、うずまきが特製のドリンクを持ってきます。 葵は哲也に「もうよそ見しないで」と言いますが、哲也は事あるごとに麗子を思い出します。

葵と歩いていても麗子を思い出すし、葵と指切りする瞬間も麗子を思い出します。そして思わず「そんな子供っぽいことできないよ」と断ります。そして、葵のことを振ってしまいます。わがままでプライドが高くても麗子じゃなきゃダメだと言います。

麗子と哲也を説得する周りの人たち

葵は、そんなんじゃ幸せになれないと言いますが、哲也の気持ちは変わりません。葵は泣きながら家を飛び出します。一方、麗子は哲也と離れておかしくなり、哲也人形をつくって一緒に囲碁をしていました。哲也は体育館で練習に励んでいました。

哲也の友達や京子たちが麗子を止めなくてもいいのかとたずねても、自分にそんな資格はないという哲也。あやめは麗子は好きでもない男と結婚して不幸になると言い、それを聞いた哲也はいてもたってもいられなくなり、麗子を取り戻しに行くことを決意します。

麗子は車で吉本とのお見合い会場へと向かいます。するとそこに、うずまきが立ちふさがります。麗子を姉妹のように感じたこともあったといううずまきは、ゼンドウジの反対を押し切り、麗子に吉本とのお見合いを考え直すように言います。

哲也は麗子と思い出のある海辺へ

麗子はうずまきにお礼を言いますが、もう決めたことだといいます。一方、哲也は悪天候の中、麗子を取り戻すため車を走らせます。しかし、土砂崩れの影響で車の行く道が通行停止になっていました。哲也は車を降り、急いで目的地へと急ぎます。

ついに、麗子と吉本のお見合いが始まります。吉本はすでに新婚旅行の話をするほど嬉しそうにしています。麗子は、背も高く顔も悪くない、それにお金持ちである吉本のような男性が自分の結婚相手としてふさわしいのだと自分に言い聞かせます。

哲也は小さい頃に麗子とよく来ていた海辺に来ていました。麗子との思い出を思い出しながら。吉本とお見合い中の麗子は、哲也とのお見合いごっこのことを思い出していました。ふいに哲也は「麗子さーん」と叫び出します。

麗子と哲也は気持ちを伝え合う

すると、「哲也くーん」という返事がありました。麗子が駆けつけてきたのです。哲也は、「白鳥麗子という女と見合いしに来た。」と言います。「ご趣味は?」と麗子が聞くと、「麗子さんに振り回されること」と哲也は答えます。

上空には、麗子の父が用意した自家用ジェットが飛んでいます。麗子の父は思わず、「自分で世界一の親バカだ」といいます。麗子の父が哲也の元に麗子を連れてきてくれたのでした。哲也に「好きだ」と言われ、麗子は哲也と幸せになることを決心します。

『白鳥麗子でございます!』第10話『さようなら哲也君・・・』の感想

周りに応援される麗子と哲也

周りのみんなに応援される麗子と哲也。麗子とライバルのあやめも、麗子には哲也しかいないということをわかっているのです。はじめは妨害したりしていましたが、やっぱり2人に幸せになってほしいと思っているのです。あやめの一言も哲也に刺さったよう。

麗子の使用人のうずまきのシーンも感動してしまいました。麗子を姉妹のように感じていたと話すうずまき。いつも麗子のことをそばで見ていたうずまきは、麗子に心から幸せになってほしいと思っているんです。麗子にもそれが通じたようです。

ずっと哲也との恋愛に反対していた麗子のお父さんも、やっぱり娘の幸せが第一なようです。プライベートジェットで麗子を哲也の元へ連れてきてくれました。5歳の頃、麗子と哲也が初めて会った海辺で告白ってグッと来ちゃいますよね。

麗子と哲也の未来

両想いになって同棲して、喧嘩もしていろいろあった麗子と哲也。お互いの想いを改めてちゃんと伝え合います。初めて見られる、麗子と哲也のキスシーン。手を出さない男は自分を愛していると思っていた麗子ですが、ようやく哲也の想いを確信できたようです。

5歳の時にすでに「きっと将来結婚する」と言われていた麗子と哲也。やっぱりこの2人は運命ですよね。哲也はわがままな麗子に振り回されながらも、麗子から離れられないでしょう。この先の2人の生活もドラマにしてほしいな、なんて思っちゃいます。

『白鳥麗子でございます!』の作品情報

上映日2016年1月
上映時間約30分
製作国日本
ジャンル国内ドラマ
監督久万真路、松岡達矢、水波圭太
脚本大谷洋介
キャスト河北麻友子、水野勝など
主題歌BOYS AND MEN 「Wanna be!」
原作鈴木由美子「白鳥麗子でございます!」

登場人物紹介

白鳥 麗子(河北麻友子)

類まれな美貌を持つ伊豆下田の大富豪のお嬢様で、自由奔放な性格です。哲也のことを好きですが、プライドが邪魔をして素直になれずにいます。

白鳥麗子役を演じたのは、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の日本のファッションモデル、女優、タレントの河北麻友子です。ニューヨークで会社を経営している父親を持ち、実家はマンハッタン区にあります。2003年、日本で女優を目指すため、単身で日本にやってきました。

第9回全日本国民的美少女コンテストで応募者約10万人の中からグランプリ賞・マルチメディア賞を受賞し、芸能界入りします。2008年から本格的に芸能活動をはじめ、2005年に初のドラマ出演、2009年に映画初出演を果たし、2012年からファッション雑誌『ViVi』の専属モデルになりました。

秋本 哲也(水野勝)

麗子の高校時代の同級生で、麗子に告白してフラれた過去があります。現在は都内の大学に通っており、東京にやって来た麗子と再会します。

秋本哲也役を演じたのは、愛知県出身の俳優で、男性グループ『BOYS AND MEN』のメンバーでもある、水野勝です。2010年、大学のミス・コンテストのエスコート役を務めていたところスカウトされました。同年10月に、『BOYS AND MEN』に加入しました。

グループ加入後、テレビドラマや映画に出演します。2016年にテレビドラマ『白鳥麗子でございます!』に出演し、映画『復讐したい』では主演を務めました。特技はサッカー、格闘技、英語です。2017年、メンバーの田村侑久とコンビを組み、キングオブコントに出場しました。

滝沢 京子(尾高杏奈)

麗子と哲也の高校時代の同級生で、哲也と同じ大学に通っています。哲也が好きで麗子の恋を邪魔したことがありますが、今は麗子のよき理解者となりました。

滝沢京子役を演じた尾高杏奈は、東京都出身の女優です。学習院女子大学に通っていました。2005年に受けたオーディションで1000人の中から選ばれ、映画『四日間の奇蹟』にて映画デビューを果たします。2010年に出演した『インディゴの夜』の役では派手なギャルメイクに挑戦。

高田 保(辻本達規)

哲也の大学の友人で、哲也と同じバスケ部に所属しています。麗子と哲也の恋愛を応援していて、麗子には京子との仲を取り持ってもらおうとします。

高田保役を演じたのは、男性グループ『BOYS AND MEN』のメンバー、辻本達規です。両親と姉が教員であったことと、高校時代の担任に影響を受けたことから、教員を志望する一方、芸能界にも興味を持っていました。

大学在学中の2010年、BOYS AND MENのメンバー募集をテレビで見て応募し、同年9月にBOYS AND MENに加入しました。同年11月に旗揚げ公演『ストレートドライブ!』に初出演し、2011年4月からはオードリーがMCを務めるバラエティ番組『サタメン!!!』にレギュラー出演しました。

『白鳥麗子でございます!』の視聴方法

『白鳥麗子でございます!』はレンタルや購入、動画配信サービスなどの方法で視聴することができます。

『白鳥麗子でございます!』を見れる動画配信サービスは以下のとおりです。

動画
サービス
配信状況
(タイプ)
無料期間
(特典ポイント)
公式サイト
U-NEXT31日間
(600Pt)
コチラ
フールー2週間
(―)
コチラ
netflix
(―)
コチラ
amazonプライムビデオ
見放題
30日間
(―)
コチラ
パラビ2週間
(―)
コチラ
dTV
見放題
31日間
(―)
コチラ
dアニメストア31日間
(―)
コチラ
music.jp
レンタル
30日間
(1000Pt)
コチラ

※2021年11月30日時点の情報です。最新の情報は各配信サービスのサイトをご確認下さい。

『白鳥麗子でございます!』のエピソード一覧

『白鳥麗子でございます!』のエピソード一覧は以下のとおりです。「あらすじ記事はコチラ」を押すとそのエピソードのあらすじ・ネタバレ記事が読めます。

エピソード記事リンク
第1話あらすじ記事はコチラ
第2話あらすじ記事はコチラ
第3話あらすじ記事はコチラ
第4話あらすじ記事はコチラ
第5話あらすじ記事はコチラ
第6話あらすじ記事はコチラ
第7話あらすじ記事はコチラ
第8話あらすじ記事はコチラ
第9話あらすじ記事はコチラ
第10話この記事

-国内ドラマ
-

Copyright© 【エンタメキャンプ】映画・アニメ・漫画で生活を楽しくするサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.