洋画

映画 ボヘミアン・ラプソディ(金ロー地上波)見逃し配信を無料で見る 方法!あらすじ・ネタバレ感想も

映画『ボヘミアン・ラプソディ』が金曜ロードショーとして2021年6月4日に地上波放送されました。

こちらの記事では

  • ボヘミアン・ラプソディを見逃した!
  • ボヘミアン・ラプソディをCMなしで観たい!
  • ボヘミアン・ラプソディのあらすじだけ知りたい!

という方に、見逃し配信の視聴方法・作品概要・あらすじ・ネタバレ・感想をご紹介しています。

見逃し配信はコチラ!

↓↓U-NEXTで配信中↓↓

ボヘミアンラプソディ 見逃し U-NEXT

31日間 無料体験で見る >>

↓↓ライブエイド版huluで配信中↓↓

ボヘミアンラプソディ 見逃し hulu

※TV版カットのWe Will Rock You収録
2週間 無料体験で見る >>

金曜ロードショー『ボヘミアン・ラプソディ』見逃し配信状況

サービス配信中タイプ無料期間
U-NEXTレンタル
※ポイント
使用OK!
31日間
FODプレミアム2週間
フールー見放題2週間
netflix
amazonプライムビデオレンタル
(有料)
30日間
パラビ2週間
dTVレンタル
(有料)
31日間
TSUTAYA①宅配レンタル
②見放題
30日間

※2021年6月4日時点の情報です。最新の情報は各配信サービスのサイトをご確認下さい。

現在配信中なのは

  • U-NEXT
  • hulu
  • amazonプライム
  • dTV
  • TSUTAYA TV

となっていました。見逃し配信を損せず楽しみたい方は『無料期間』があるサービスから選ぶのがベターでしょう。

この中でおすすめは『U-NEXT』です。

U-NEXTなら『ボヘミアン・ラプソディ』を無料で観れる

ボヘミアンラプソディ U-NEXT

題名ボヘミアン・ラプソディ
時間134分
配信2022年4月13日 23:59まで配信
料金レンタル199円
(ポイントを利用して0円視聴可)
年齢指定なし

U-NEXTは『31日間無料トライアル』に登録するだけで、レンタルに使える600円相当のポイントを貰えます。このポイントを使えば、

有料作品である『ボヘミアン・ラプソディ』を0円で視聴できるんです!
(余ったポイントは他の作品に使えます)

ざっくり言うと実質タダで600円分貰えるという事なので体験しないのは損ですよ。

他の動画配信サービスと比較しても見放題がここまで多いのはU-NEXTだけ。映画・ドラマ・アニメ・雑誌・漫画など観たいものが全部ひと通り揃ってる印象です。

U-NEXTがおすすめな理由3つ
  1. 無料トライアル期間が一番長い
  2. 見放題作品が21万本以上(No.1)
  3. 無料登録だけでポイント貰える

U-NEXT 無料体験はコチラ >>

見逃した『ボヘミアン・ラプソディ』を無料視聴する方法

手順は簡単!3分もあれば完了です。

ユーネクスト トライアル

  1. U-NEXT』公式サイトへアクセス
  2. 『まずは31日間無料トライアル』をタップ
  3. 必要事項を入力し『次へ』をタップ
  4. 内容を確認して『送信』をタップ
  5. 完了メールが届いたらOK

無料期間中はU-NEXT内で『見放題』の映画・ドラマ・アニメ・雑誌が全て無料。

一部有料の作品もありますが、初回登録時に貰える600Pを使えば配信されたばかりの新作映画も0円で楽しめます♪

31日間を過ぎると月額2,189円(税込)の本登録となります。動画サービスとしては少しお高めですが、毎月1200Pをもらえるので有料作品を実質1000円以下で楽しめます。

もちろん無料期間だけで解約してもOK。

まずは無料の31日間でじっくりお試ししてみて、継続しない場合は忘れず解約手続きを行ってくださいね!

(※解約は電話不要。webやアプリから簡単です)

U-NEXTのメリットまとめ
  1. 無料トライアル期間が一番長い
  2. 見放題作品が21万本以上(No.1)
  3. 無料登録だけでポイント貰える
  4. 画質がめちゃくちゃ良い
  5. 倍速再生ができる
  6. マンガ・雑誌が読める
  7. ポイントを映画チケットに使える
  8. 家族アカウントを持てる
  9. ダウンロード機能がある
  10. 大人向け作品(アダルト)も視聴可能

↓※31日以内の解約で料金は一切ありません↓

『ボヘミアン・ラプソディ』はパンドラ・Dailymotion・9tsuで観れる?

Pandora(パンドラ)・Dailymotion(デイリーモーション)・無料ホームシアター・9tsu・openloadなど動画共有サイトにあるのは、無許可でアップロードされた違法動画です。

こういった動画は視聴するだけで

  • パソコン・スマホがウイルス感染
  • 不正アクセス・カード情報の流失
  • フィッシング詐欺・ワンクリック詐欺

など見ること自体がリスク。そもそも違法サイトと知ったうえで視聴や動画をダウンロードすると、共犯として刑事罰が科せられる可能性もあります。くれぐれもご注意ください。

『ボヘミアン・ラプソディ』をYouTubeで無料で観ることはできる?

YouTube・GYAO!・Tberなど登録ナシで無料動画が視聴できるサイトで観ることはできるしょうか?

実際に検索してみましたが、予告編やトレーラーは存在するもののYouTubeではフル動画を見つけることができませんでした。

ちなみに映画を無許可アップロードするのはYouTubeでも違法です。見たいタイミングで投稿されているとも限りませんし、そもそも違法なのでいつ削除されるか分かりません。

どうしても視聴したい場合は自己責任となりますが、こんなリスクを負わなくても無料で安全に視聴できるので、公式の動画配信サイトの利用をおすすめします!

『ボヘミアンラプソディー』の作品概要

上映日2018年11月9日
上映時間134分
制作国イギリス、アメリカ
監督ブライアン・シンガー
原作なし
脚本アンソニー・マクカーテン
音楽Queen
主題歌Queen「Bohemian Rhapsody」
出演ラミ・マレック/グウィリム・リー/ベン・ハーディン/ジョー・マッゼロ/ルーシー・ボイントン

世界的に有名なバンド「クイーン」の成り立ちについて描いた映画『ボヘミアンラプソディー』。

『Bohemian Rhapsody』や『We Will Rock You』など、数々のヒット曲を生み出してきたことで知られる「クイーン」。このバンドがどのように生まれ、どのようにその地位を獲得していったのかを描いたノンフィクション映画である。

金曜ロードショーで2021年6月4日に地上波放送された『ボヘミアン・ラプソディ』は、本編ノーカットでの放送となりました。

『ボヘミアン・ラプソディ』のあらすじ

1970年代の初頭、ロンドンに住むゾロアスター教徒の青年、ファルーク・バルサラは、音楽の道を志していた。しかし、そのことで厳格なゾロアスター教徒の父といつも対立しており、自分のルーツを嫌って「フレディ」と名乗っていた。

ある日、フレディはかねてからファンであったバンドに仲間入りし、新しいバンドを結成する。さまざまな苦労を経て、このバンドが「クイーン」として世界的に有名になるまでの物語が描かれている。

登場人物紹介

フレディ・マーキュリー(ラミ・マレック)

本作の主人公。「クイーン」のボーカルを務める。

ブライアン・メイ(グウィリム・リー)

「クイーン」のギタリストを務める。

ロジャー・テイラー(ベン・ハーディ)

「クイーン」のドラマーを務める。

ジョン・ディーコン(ジョー・マッゼロ)

「クイーン」のベーシストを務める。

メアリー・オースティン(ルーシー・ボイントン)

フレディの婚約者。

[出典:http://www.foxmovies-jp.com/bohemianrhapsody/]

『ボヘミアン・ラプソディ』のネタバレ

この先、『ボヘミアン・ラプソディ』のストーリーを結末まで解説しています。ネタバレを含んでいるためご注意ください
『ボヘミアン・ラプソディ』のストーリー(ネタバレあり)

「クイーン」の結成

1970年代初頭、ロンドンに暮らすペルシャ系移民の出身である青年、ファルーク・バルサラは音楽に打ち込む毎日を過ごしていた。熱心なゾロアスター教徒である父親とは仲が悪く、彼は自分のルーツを嫌って「フレディ」と名乗っていた。

ある日、フレディは「スマイル」というバンドのメンバーであったブライアンとロジャーに声をかけ、自分を仲間に入れてくれないかと頼む。フレディの高い歌唱力を評価した2人は彼を受け入れた。

「スマイル」は更に同じく新メンバーのジョンを迎え入れ、新しいバンドを結成するのであった。

 

このバンドは新たに「クイーン」と名乗り、活動を始めた。そのレコーディングの様子を目にしたレコード会社が彼らをスカウトし、マネージャーもつくことになった。この時から、フレディは更に「マーキュリー」という名字を名乗るようになった。

「クイーン」が波に乗っていく中、フレディはかねてから交際していたメアリーにプロポーズをするのであった。

ゾロアスター教とは、古代ペルシャを起源とする宗教である。信者は全世界でおよそ10万人程度と言われている。

仲間割れ

事務所の意思に反してまで作曲し、メンバーが情熱を注いで完成させたアルバム『オペラ座の夜』はマスコミには酷評されたものの大ヒットとなり、その地位をより強固なものにした。

 

そんな中で、フレディは自分のセクシュアリティに気づき、婚約者であるメアリーに「自分はバイセクシャルである」と打ち明ける。フレディの気持ちに気づいていたメアリーは、「フレディはゲイである」と指摘し、彼とは距離を置くようになる。

孤独を感じたフレディはパーティ三昧の日々を過ごすようになる。そして、その中でジム・ハットンという男と出会う。フレディはジムに恋愛感情を抱くようになる。一方で、それぞれ家族を持っており孤独を共有できないメンバーとの距離は開いていくのであった。

フレディのセクシュアリティや、遊んでばかりの私生活を報じようとするマスコミとの衝突などを経て、彼は遂に高額でソロ活動の契約を結んでしまう。これをきっかけに「クイーン」は完全に仲間割れをしてしまった。

ライブエイド

フレディと連絡がつかないことを心配した元婚約者のメアリーは、彼の元を訪れる。フレディーはメアリーの突然の訪問に驚いた。メアリーは「フレディの本当の居場所はクイーンであり、そこに戻るべきだ」と強く諭した。

メアリーの言葉で目を覚ましたフレディは、メンバーとの話し合いの場を設け、「クイーン」への復帰を提案する。最初は難色を示していたメンバーだったが、フレディの熱意に負けて了承する。また、この時にアフリカ難民の救済を目的として開かれる「ライブエイド」への参加も決定する。

体調不良を感じていたフレディであったが、同時期に自分がエイズに感染していることが判明する。メンバーに自分はもう長くはないことを打ち明け、ライブエイドの成功を固く誓い合う。ライブエイドは、会場に押し掛けたファン達と生中継のテレビを観ていた視聴者を熱狂させ、大成功を収めた。

 

このライブから6年後、フレディはエイズにより死亡するが、それまでジム・ハットンはパートナーとして添い遂げ、またメアリーも友人であり続けた。彼の死後、エイズ患者支援基金「マーキュリー・フェニックス・トラスト」が設立された。

『ボヘミアン・ラプソディ』の感想

世界的に有名なバンド「クイーン」が、最初はかなり小さなバンドから始まったというのは驚きでした。また、フレディが自分のセクシュアリティとの葛藤や、メンバーとの不仲、更には家族との対立といったさまざまな問題を乗り越えて「クイーン」を作り上げていく過程は、非常に感動的でした。

劇中には実際の「クイーン」の楽曲が多く流されるため、映画を見終わった後にはまるで本当にライブに行ったかのような満足感を感じることができました。特に、ライブエイドのシーンはとても迫力があります。

この映画を見てから「クイーン」の曲を聴くと、より音楽を楽しめるのではないかと思います。

まとめ

ボヘミアンラプソディ 金曜ロードショー 見逃し

金曜ロードショー『ボヘミアン・ラプソディ』を見逃した方のために、無料の視聴方法をご紹介しました。U-NEXTなら31日間無料で観れるのでおすすめ!

「このためだけに登録するのもなぁ…」

と思う方もいるかと思いますが、無料期間中は『ボヘミアン・ラプソディ』以外の作品もタダで楽しみ放題。おまけに実質タダで600円分のポイントまで貰えます。

解約は電話不要でカンタンなので、この機会に試さないと超もったいないですよ^^

↓※31日以内の解約で料金は一切ありません↓

-洋画
-

Copyright© 【エンタメキャンプ】映画・アニメ・漫画で生活を楽しくするサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.